ハイランダーから新作の一人用パップ型シェルターが3月に発売!

ハイランダー 新作ソロパップ型テント

コストパフォーマンスの良さで人気のHilanderから、3月に自立式のパップ型シェルターが発売になるとのことです。

ナチュラムから3月1日発売のアナウンスとともに、製品詳細が発表されました。
こちらの記事で詳しくお知らせしていますのでご覧ください。

Hilander(ハイランダー)

ハイランダーは、キャンプ用品や釣り用品・アウトドアブランドのアパレルアイテムなどを販売するアウトドア専門店のナチュラムが展開しているブランド。

「使える商品を気軽に手に取ってもらえるように」をコンセプトにしており、コストパフォーマンスに優れた製品を企画・製造しています。

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】


Hilander(ハイランダー)の製品はこちらからご覧いただけます。

Hilander(ハイランダー)ブランドページ

新発売のソロ用パップ型シェルター

Source : naturum

意匠出願済みのまったく新しいフレーム構造で、驚きの立てやすさを実現。

もう従来のパップ型テントには戻れない、ソロキャンプに最適の一張。

https://www.naturum.co.jp/contents/brand/hilander/?page=newtent202103

価格や仕様、発売日など詳細は後日発表とのことですが、先行公開された写真を見る限り、

  • ナイロン・ポリエステル生地
  • 天井の高さは120cm〜130cmくらいっぽい
  • 幕内に二又のポールを立てて自立させる構造のよう

で、先日発売された大型A型フレームのグランピアンを小さくしたソロバージョンのように見えます。

価格はどれくらいで出すのか?

Source : naturum

また、OneTigris OUTBACK RETREATの前面だけ開く形のようにも思えて、こちらが16,900円なので、これと比べてどれくらいの価格で出してくるか?

コストパフォーマンス重視のハイランダーですから、価格競争力も十分意識してくるのではないかと思われます。

パップ型テントの人気に拍車をかけるか?

僕もそうですが、カッコよさに憧れてソロ用にはパップ型を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

ナチュラムは格安でコストパフォーマンスに優れているOneTigrisを既に取り扱っているにも関わらず、自社ブランドのハイランダーで同じような製品を開発・販売することとなります。
そこからも、パップ型テントの機運を如実に感じます。

続報への期待が高まりますが、詳細が発表されたら改めてお伝えします。

ナチュラムから3月1日発売のアナウンスとともに、製品詳細が発表されました。
こちらの記事で詳しくお知らせしていますのでご覧ください。

道具
KAMAKURA CAMP : 鎌倉キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました