神奈川県の風呂付きのキャンプ場をピックアップ![ファミリー向け]

ファミリー向けキャンプ場|神奈川県の風呂付きのキャンプ場をピックアップ

まずは自分が住む鎌倉がある神奈川県から。
三浦半島は海も山もあり環境としては最高なのですが設備が整ったキャンプ場は少なく、ちょっと足を伸ばして丹沢や相模湖周辺、箱根が中心となります。

ファミリー向け、特に小さい子どもがいても安心で「お風呂がある」キャンプ場をピックアップしていますが、調べてみると意外とあるんですね~。

神奈川県の風呂付きキャンプ場

お膝元の神奈川県。
鎌倉から近い三浦半島は海も山もあり環境としては最高なのですが、設備が整ったキャンプ場は少なく、ちょっと足を伸ばすか、野営かの選択となります。

丹沢まで行けば同じ神奈川県とは思えない自然に溢れていますし、箱根で観光の拠点として利用することもできます。都内からのアクセスも良いのでいずれも使いやすいキャンプ場です。

長井海の手公園・ソレイユの丘 オートキャンプ場(長井)

source : ソレイユの丘

鎌倉から最も近く、設備も整っているキャンプ場です。
入場無料広大な敷地に遊具や体験施設、動物とふれあえる広場などがあるので、子どもにとっては1日中遊べる環境が整っています。

都内や横浜近郊からのキャンパーも多く、いつ行っても混んでいるのと海に面した高台なので風に注意が必要ですが、レンタル品も充実している(ほぼすべてスノーピーク!)ので、ギアが揃いきっていない方や初心者にとっても安心かと思います。

半面、キャンプに集中できないかもですが…。

チェックアウトが10時でちょっと早いんだよねぇ…

基本情報

開設:3月~11月(12月~2月は週末のみ)※2021年3月7日までは新規予約停止中
チェックイン:11:00~17:00
チェックアウト:10:00

住所:神奈川県横須賀市長井4丁目地内
電話:046-857-2500

設備

source : ソレイユの丘

サイトの広さ:10m×10m(約100㎡)。オートサイトのデッキは4m×4m。

オートキャンプ:
電源サイト:あり(15A)
風呂・シャワー:園内に入浴施設あり(別途料金、割引価格)
水洗洋式トイレ:あり
給湯設備:なし
ランドリー:なし

利用料金

オートサイトフリーサイト
GW、お盆期間デッキ有:8,000円
デッキ無:7,500円
5,500円
土、日、祝、祝前日、
海の日~8月31日
デッキ有:7,000円
デッキ無:6,500円
4,500円
上記以外デッキ有:6,000円
デッキ無:5,500円
3,500円

上記に加え、駐車場を利用する場合は1泊1,000円(乗用車)

バウアーハウスジャパン(丹沢)

丹沢大山国定公園内に位置する自然環境との共生をモットーにするキャンプ場。
東名高速大井松田ICから40分くらいなので、都内からもアクセスしやすいです。
ちょっと高い料金設定ですが、特に水回りが整っていることの口コミ評価が高く、リピーターの方も多いようです。

ファミリーもしくはカップル限定で完全予約制となります。

基本情報

開設:3月20日~11月
チェックイン:10:00~18:00(夏季期間・連休中の受付開始時刻は12:00から)
チェックアウト:12:00

住所:神奈川県足柄上郡山北町中川869
電話:0465-78-3959

設備

source : バウアーハウスジャパン

サイトの広さ:記載はありませんが、口コミによるとかなり広いとのこと。

オートキャンプ:
電源サイト:なし
風呂・シャワー:あり
水洗洋式トイレ:あり
給湯設備:あり
ランドリー:あり

利用料金

10,000円
1世帯5名まで(駐車1台含む)

Fun Space 芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ(箱根)

箱根観光やレジャーに便利な、芦ノ湖畔に位置するキャンプ場。
オートキャンプサイトやテントサイト以外に貸別荘のようなケビン棟もあり、キャンプ初心者でも安心して利用することができます。

最大のネックは直火はもちろんのこと、焚き火自体が禁止されていることです。。。

ウェブサイトがきれいに作ってあるだけでよく見える(笑)

ここもチェックアウトが10時でちょっと早いね…。

ただ、降水確率40%以上でもキャンセル料無料なのは嬉しいところ。

基本情報

開設:通年
チェックイン:11:00~20:00
チェックアウト:10:00

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
電話:0460-84-8279

設備

source : 芦ノ湖キャンプ村

サイトの広さ:オートキャンプサイト:約7m×8m、テントサイト:約5m×5m

オートキャンプ:
電源サイト:あり(ただし4区画なので予約は早めに)
風呂・シャワー:あり(共同浴場がクローズの時は徒歩圏内の温泉があるが16時まで)
水洗洋式トイレ:あり
給湯設備:なし
ランドリー:なし

利用料金

電源付きオートキャンプサイト:6,000円~13,500円
電源無しオートキャンプサイト:4,500円~10,500円
テントサイト:2,000円~4,000円

キャンプサイトの場合は駐車場代別途520円。

ウェルキャンプ西丹沢(丹沢)

source : ウェルキャンプ西丹沢

30万坪の広大な敷地を有し、前述のバウアーハウスジャパンもこのキャンプ場のエリア内に位置しています。
丹沢は同じ神奈川とは思えないくらい自然むき出しの山間で、約700区画の自然溢れるロケーションから河畔キャンプや林間キャンプを行うことが出来ます。

地面は石が多く固いのでペグの準備は必須で、丹沢は夏でもだいぶ涼しくなるので防寒対策はしっかり準備していった方が良いです。
なお、露天風呂ですが現在営業自粛中とのことで、予約の際に確認をした方が良さそうです。

基本情報

開設:通年
チェックイン:12:00~17:00
チェックアウト:11:00

住所:神奈川県足柄上郡山北町中川868
電話:0465-78-3181

設備

source : ウェルキャンプ西丹沢

サイトの広さ:記載はありませんが、テント・タープ・車1台が置けるとのことなので十分かと思います。

オートキャンプ:
電源サイト:あり
風呂・シャワー:あり
水洗洋式トイレ:あり
給湯設備:あり
ランドリー:なし

利用料金

  • 電源付き:5,500円~8,100円
  • 電源なし:4,500円~7,000円
  • Aゾーン電源付き:8,000円~11,000円

その他、神奈川県でお風呂のあるキャンプ場

ピックアップしなかったところ以外で、以下のキャンプ場にはお風呂があります。

PICA さがみ湖(相模湖)

神奈川県相模原市緑区若柳1634番地 相模湖リゾートプレジャーフォレスト内
https://www.pica-resort.jp/sagamiko/

ここは以前会社のBBQで利用したことがあって、コテージがたくさんあったことを覚えています。

奥箒沢山の家(丹沢)

神奈川県足柄上郡山北町中川874
https://www.nap-camp.com/kanagawa/11680

上記で紹介したウェルキャンプの手前、渓谷にある山荘併設の小ぢんまりとしたキャンプ場。オートフリー20サイトで、より野趣を求めたい方はこちらかと。

神之川キャンプ場(ほぼ道志)

神奈川県相模原市緑区青根3685
https://kannogawa.jp/

道志の手前、神之川沿いでニジマスやイワナ・ヤマメ釣りも楽しめるオートキャンプ場。

リッチランド(東丹沢・宮ヶ瀬湖)

神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷4513-1
http://richland-camp.com/

宮ヶ瀬湖の近く、東丹沢にあるので他の丹沢のキャンプ場とは離れています。

クアハウス山小屋(大山)

神奈川県伊勢原市日向2184-1
https://kurhaus-yamagoya.com/index2.html

大山のふもと、ここから大山登山に向かう人も多いみたい。

滝沢園(表丹沢)

神奈川県秦野市戸川1445
http://takizawaen.com/
※緊急事態宣言は休業中とのことです。

ここはTVやYoutubeの収録でもよく出てくるよね

西丹沢マウントブリッジキャンプ場(西丹沢)

神奈川県足柄上郡山北町中川867-7
https://mount-bridge.com/

橋の下にあるキャンプ場。まさに渓流沿い。

桐花園キャンプ場(藤野)

神奈川県相模原市緑区佐野川1822
https://tokaen.jp/

中央道の相模湖ICや中央線藤野駅からすぐなので、東京からのアクセスは便利。

秋山川キャンプ場(藤野・相模湖)

神奈川県相模原市緑区名倉25
http://www.akikawaya.co.jp/camp/camptop.htm
※2021年2月時点ではお風呂は休業中のようです。

バンガローを主にしたキャンプ場でオートサイトは10区画、サイトの広さが5m×7m(駐車スペース除く)と狭め。

他県のお風呂付きキャンプ場

他の県のキャンプ場についてはこちらからご覧いただけます。

キャンプ
KAMAKURA CAMP : 鎌倉キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました